「建設機械レンタル管理士」受講・受験のご案内

〇建設機械レンタル管理士資格制度の導入

本協会は、建設機械レンタル業全般にわたる業務知識と管理能力を備えた人材を育成することにより、建設機械レンタル業の質的向上と地位の向上を図ることを目的とした「建設機械レンタル管理士資格制度」を2018年10月より導入いたしました。

本資格の取得を通じ、業界動向や建設機械器具の取り扱いに関する知識、契約行為を行う上での業務上必要な知識のみならず、昨今社会問題化している環境規制、職場でのハラスメント、コンプライアンス等の管理者としての必須知識についても併せて習得していただくことが可能です。拠点長もしくはその候補者が本資格の受講、受験を通して備えるべき必要な知識を学習していただくことで、建設機械レンタル業界の人材育成、レベルアップに大いに寄与するものと確信しております。

 

〇建設機械レンタル管理士資格制度を活用した業者登録制度の導入・推進

さらに、本協会では、2020年を目途に、建設機械レンタル管理士資格制度を活用した「建設機械レンタル業者登録制度」を導入します。建設機械レンタル管理士を適切に配属する事業者様を優良業者と認定することで、サービス品質の差別化を図ることを目指すものです。優良業者としての信頼を得るためには、業界全体として有用な人材の確保育成が極めて重要であり、建設機械レンタル管理士の資格取得を通じ、人材育成に貢献できるものと考えています。

各事業者様におかれましては、拠点長として配属されている方、又はその予定がある方に「建設機械レンタル管理士」を取得いただき、本登録制度を通じた優良業者にご登録いただくことで、一層の地位向上にお役立ていただけましたら幸甚です。

CBT再受験の申込み期限について

CBT再受験の申込み期限はEラーニング決済より177日目となりますが、決済処理やCBT予約を円滑に行う為に、173日目までに申込みされることを推奨いたします。

※入金後に席の予約となります。座席数は随時変動いたしますので、コンビニ決済で入金される場合は173日目までのご入金及び予約手続きをお願いいたします。

※期日間近にCBT試験を希望の地域で予約出来ない場合等のご対応やご返金は一切できませんので余裕をもって受験していただけますようお願いいたします。

受講・受験申込は下記より進んでください