一般社団法人日本建設機械レンタル協会

お知らせ

2021.02.09お知らせ

2021年度「日本建機レンタル総合補償制度」のご案内

 多くの会員の皆さまにご利用いただいております、“総合賠償制度・労災上乗せ補償制度等”の更新及び新規募集の時期が近づいてまいりましたので、ご案内させていただきます。

募集スケジュール

保険始期 :2021年4月1日~1年間

※本制度(動産総合保険制度・ダブルリース保険制度を含む)は年中いつでも加入が可能です。

募集締切日:2021年3月5日(金)

※加入依頼書の協会到着+協会への保険料着金

本制度は以下4つのメニューの内、必要なメニューを選択し加入することが可能です。

  • 日本建機レンタル総合賠償制度(施設賠償責任保険・生産物賠償保険・請負業者賠償責任保険)
  • 日本建機レンタル労災上乗せ補償制度(傷害総合保険)
  • 日本建機レンタル動産総合保険制度(動産総合保険)
  • 日本建機レンタルダブルリース保険制度(受託物賠償責任保険)

本制度のメリット

  • 本制度は、当協会の正会員のみがご利用いただける団体保険制度です。
  • 本制度は、会員企業の皆さまの業務に関する補償はもちろんのこと、ユーザー企業の損害賠償責任を補償する手厚いプランの用意もあり、一般の保険に比べて補償の範囲が広く、かつ団体のスケールメリットを活かした割安な保険料で加入できます。
  • 本制度は、上記の補償以外にも会員企業の皆さまの建機の損害を補償する「日本建機レンタル動産総合保険制度」、他社から借り入れた建機の損害を補償する「日本建機レンタルダブルリース保険制度」など用意しております。

※補償の概要は別添のチラシ「【2021年度】日本建機レンタル総合補償制度チラシ.pdf」をご確認ください。

※本制度の詳細または、ご加入に関するご質問は、チラシに記載の取扱代理店、指定代理店もしくは損害保険ジャパンへご連絡ください。

※すでに加入済みの方で万が一事故が起きた場合は、下記事故報告書に記載の上、加入者証の通りご連絡ください。